新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

保護者の出席は1人に限定、尼崎理容美容専門学校が第137回卒業証書授与式を挙行

 尼崎理容美容専門学校(半田一朗理事長・校長)は、3月15日(月)14時より、兵庫県尼崎市の都ホテル尼崎において「第137回卒業証書授与式」を挙行した。

 当日は、新型コロナウイルス感染予防対策としてマスク着用、手指消毒を徹底。出席者も、卒業生1人対し保護者の参加は1人と制限し、席の間隔をあけるなど、ソーシャルディスタンスが確保される中で、式が進行された。

 半田理事長・校長は式辞で「卒業おめでとうございます。働くことの基本は他人の役に立つこと。これからいろいろな人の役に立ち、感謝され、また、そのことを感謝できるよう歩んで行ってください。人が一番簡単に幸せになる方法は、感謝する心を忘れないことです」と職業人の心構えを説き、「今後も謙虚に自分も周りも一緒に楽しくなるように働いて、幸せになってください」と述べて、新たな旅立ちのはなむけとした。

画像1

式辞を読み上げる半田一郎理事長・校長

 来賓紹介に続き、来賓代表の塚口義久同窓会会長が祝辞に立ち、祝電披露、個人賞授与が行われた後、在校生を代表して美容科の多田昴記さんが、卒業生へ贈る言葉を述べた。

 それらに対し、卒業生を代表して美容科の蛭田貴弘さんと妹尾紗弓さんが、感謝の気持ちを最後のメッセージに込めた。その後、半田理事長・校長より、卒業生一人ひとりに卒業証書が手渡された。

画像2

卒業生一人ひとりに卒業証書を手渡す半田校長。


女性モード社の最新情報は→→→

ありがとうございます。嬉しいです!
2
美容師向け出版物を発行して60年!女性モード社によるプロ向け最新情報『美容界ニュース』の配信をはじめ、『ヘアモード』『美容の経営プラン』といった月刊誌、各種書籍に関連するサロンで役立つ、楽しいデジタルコンテンツを提供していきます。 http://www.j-mode.co.jp/