見出し画像

EPARKビューティーが「Google で予約」対応サービスの提供を開始

 スマートフォンやタッチパネルでの予約など、クラウド型サービスを展開する(株)EPARK(玉村剛史代表)は、提携先の(株)メディアパートナーズ(市原宇思代表)運営のヘアサロン(理美容室)予約サービス「EPARKビューティー(イーパークビューティー)」が、 Google社提供の「Google で予約」に対応したことを発表。それによりGoogle検索やGoogleマップを通じた理美容室向けの予約サービスが可能となったことを伝えた。

 EPARKビューティーは、「Google で予約」にオンラインで即時予約が可能な美容室・理容室の空満情報を提供。ユーザーは、Google検索結果やGoogleマップ上で、サロンの予約を完結することができる。

画像1

提供開始サービス
「Google で予約」対応サービスパック
①Googleで予約
②予約通知オートコール
③ETL情報提供
④Googleマイビジネス管理代行
⑤HP(ホームページ)予約

初期導入費用50,000円 → 今なら0円(導入費用不要)
(URL) https://beauty.epark.jp/request/google_project/

以下の課題を抱えるサロンに最適のサービス
・ポータルサイトに掲載している(したい)が、 広告費が高いと思っている。
・Googleマイビジネス、 Googleで予約を活用して集客を増やしたい。
・コストを抑えて、自社集客(リピート予約)にも力を入れたい。
・ホームページ経由の予約リンクを、大手ポータルサイトにしている。(ポイント分を毎回負担している)
・ホームページ内にネット予約の導線がない。
・CPA(Cost Per Action)「新規1予約あたりの広告費用」が、メニュー料金の20%を超えている。
・新たにまとまった導入費用はかけたくない。
・直前予約が入っても、気づかない時がある。
・最低限の広告費で、スタッフに支払う給料を上げたい。
・美容広告業界全体の広告費が下がればいいなと思う時がある。

「EPARK」のサービス概要
(株)EPARKが運営する、順番待ち受付・時間指定予約サービスのこと。理美容、飲食店、携帯ショップ、歯科・医院、薬局、リラク・エステ、旅行代理店などの施設で導入されており、30~50代のファミリー層をメインに3,200万会員(2020年6月現在)が利用。

女性モード社の最新情報は→→→

やりました!
2
美容師向け出版物を発行して60年!女性モード社によるプロ向け最新情報『美容界ニュース』の配信をはじめ、『ヘアモード』『美容の経営プラン』といった月刊誌、各種書籍に関連するサロンで役立つ、楽しいデジタルコンテンツを提供していきます。 http://www.j-mode.co.jp/

こちらでもピックアップされています

『美容界』ニュース
『美容界』ニュース
  • 169本

イベント、セミナー、コンテスト、新製品、記者会見などなど。美容業界で日々起こっている、プロフェッショナル向け(B to B)の最新記事を公開します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。