見出し画像

(株)ティビィシィ・スキヤツトが(株)エム・エイチ・グループと資本業務提携


 サロン向けの顧客・売上管理システムを開発、販売する(株)ティビィシィ・スキヤツト(以下TBCS、長島秀夫社長)は、モッズ・ヘアをチェーン展開する(株)エム・エイチ・グループ(以下MHG、朱峰玲子社長)と業務資本提携したことを、このほど発表した。

 両社の有するノウハウを活用し、DX(データやテクノロジーを駆使し新たなニーズの発掘と顧客中心のサービスや製品を提供する仕組み)への取り組みによる新サービスの開発と提供を促進し、理美容業界における持続可能な環境経営支援(SDGs)への取り組みによる環境配慮型メニューの普及を進めていくという。

 TBCSは、美容サロンと一般消費者、 美容サロンと美容商材業者を、 POSレジ顧客管理システムやWEBコンテンツ、 アプリ等のICT商品サービスによて結び付ける事業を展開。政府の進めるDX推進に積極的に取り組み、さらに新たなデジタルサービスを展開する企業との積極的な提携により、商品・サービスを利用するユーザー、エンドユーザーの利便性向上を図っている。

 一方のMHGは、日本国内および海外に「モッズ・ヘア」サロンを展開し、 直営サロンの運営並びにフランチャイズ展開を担う。美容室運営のみならず、「モッズ・ヘア」の起源であるヘアメイク事業、 そして事業展開を通じて創出されるスケールメリットをから、美容室支援事業にも結び付けている。

 そして、MHCの子会社である(株)ライトスタッフ(以下RS、半澤勝己代表取締役)は、 TBCSと2017年5月に業務提携契約を締結。 美容サロン向けソリューション商品販売提携契約を締結し、 既存の事業分野においても相互販売協力の関係を築いている。

  さらにRSは、本年1月にNECHANGE(株)(城口洋平CEO、有田一平COO)と、 理美容業界における持続可能な環境経営支援を目的とした業務提携契約を締結。社会全体でのSDGs達成と環境経営の推進に向け、 再生可能エネルギーの活用と拡大を通じ、 理容室・美容室の環境経営を支援する施策を共同で実施している。

資本業務提携の背景
 TBCSと、MHGおよびRSが、両社グループの持つ経営資源を、相互に活用することにより、相互の顧客に対し、より付加価値が高く専門性に優れた商品・サービスの提供が可能になることを想定。それに伴い相互の企業価値向上が図れるとの考えから、 契約締結に至ったことを明かしている。

資本業務提携の概要
1.業務提携の内容
➀両社のサービスを連携することによる事業拡大の検討等
➁両社の保有する各種アセットを活用した新規事業の検討・開発等
③理美容業界への持続可能な環境経営支援(SDGs)への取り組み
2.資本提携の内容
➀MHGは、TBCSが保有する普通株式27,500株を自己株式処分により取得することに合意。
本自己株式処分後の発行済株式総数に対するMHGの所有割合は1.51%となる予定。
➁TBCSは、MHGが実施する第三者割当増資の方法により発行する新株式(160,000株)の全てを取得する予定。
新株式発行後の発行済株式総数に対するTBCSの所有割合は、1.39%となる予定。

【会社概要】
(株)ティビィシィ・スキヤツト
www.tbcscat.jp/
所在地/東京都中央区日本橋本町3-8-4
    ユニゾ日本橋本町三丁目ビル7F(東京本社)
代表者/代表取締役社長 長島秀夫


女性モード社の最新情報は→→→

今後ともよろしくお願いいたします!
美容師向け出版物を発行して60年!女性モード社によるプロ向け最新情報『美容界ニュース』の配信をはじめ、『ヘアモード』『美容の経営プラン』といった月刊誌、各種書籍に関連するサロンで役立つ、楽しいデジタルコンテンツを提供していきます。 http://www.j-mode.co.jp/