見出し画像

美容業界に大規模イベントが戻る!活況を呈した美容の総合見本市「ビューティーワールド ジャパン ウエスト」が開催

 10月19日(月)~21日(水)の3日間、ビューティに関する総合見本市「ビューティーワールド ジャパン ウエスト」(主催:メッセフランクフルト ジャパン(株) 梶原靖志社長)が、インテックス大阪(大阪市住之江区)で開催された。新型コロナウイルス感染症の影響により、昨年に比べて規模を縮小しての開催となったが、224社・団体が出展。初日の午前中から多くのサロン経営者やスタッフ、ビューティビジネス関係者が会場に押し寄せ、3日間のトータルでは22,236人(昨年:28,566人)が訪れた。

画像4

 昨年対比で展示規模が6割程度になったにも関わらず、来場者は約78%の落ち込みでカバーされており、例年以上に活発な商談が繰り広げられた。今年に入ってからのコロナ禍で、4月に予定されていた東京開催の中止をはじめ、ビューティ業界における各種イベントやセミナーなどが相次いで中止。新しい情報を得られる機会が極端に減少したため、「ビューティーワールド ジャパン」開催の期待値が高まり、来場の促進と意欲的な商談に結びついたと言える。

画像5

ステージの座席も1つ置きになるなど、随所に徹底した新型コロナウイルス感染症予防対策が講じられた

 理美容ヘアサロン向けのセミナーでは、Instagram100万超フォロワーを誇る『ALBUM』からNOBU氏、新井唯夫氏[FEERIE]は圧倒的な技術とデザインのアップスタイルヘアステージを展開。『シャウルデッサン』の黒木利光氏はハイトーンカラーとツヤを強みにブランディングにつなげる秘訣を講演した。いずれの講演も満席となるなど、見本市、商談、ステージを通して、ビューティビジネスを次の段階へ押し上げるヒントを探求し、現状を打開していきたい、という来場者と出展者の熱意が感じられるイベントとなった。

画像3

NOBU氏[ALBUM]のカット&スタイリングステージ

画像4

新井唯夫氏[FEERIE]によるアップスタイリングステージ

画像5

ブランディングとマネジメントにつなげる黒木利光氏[CHARLES DESSIN]のハイトーンカラー&ツヤ髪の講演

<来場者数> ※主催者発表(速報値)
■10月19日(月):7,786名(11,458名)
■10月20日(火):8,008名(9,726名)
■10月21日(水):6,442名(7,382名)
3日間合計:22,236名(28,566名)
※( )内は昨年の来場者数

福岡開催は、2021年2月8日(月)・9日(火)@福岡国際センター、東京開催は、2021年4月19日(月)~21日(水)@東京ビッグサイトで開催予定。



女性モード社の最新情報は→→→

今後ともよろしくお願いいたします!
美容師向け出版物を発行して60年!女性モード社によるプロ向け最新情報『美容界ニュース』の配信をはじめ、『ヘアモード』『美容の経営プラン』といった月刊誌、各種書籍に関連するサロンで役立つ、楽しいデジタルコンテンツを提供していきます。 http://www.j-mode.co.jp/

こちらでもピックアップされています

『美容界』ニュース
『美容界』ニュース
  • 84本

イベント、セミナー、コンテスト、新製品、記者会見などなど。美容業界で日々起こっている、プロフェッショナル向け(B to B)の最新記事を公開します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。