見出し画像

80-90年代ロックとTシャツとわたし/高橋 龍

第7回 ロックのあり方が変われば、ロックTシャツのあり方も変わる

 覚えているでしょうか?連載第4回では、70年代ロックをテーマにTシャツをひも解きました。今回もロックTシャツがテーマですが、時代を80年代、そして90年代へと移してお話していきたいと思います。

 まず、70年代ロックTシャツの2つの特徴について軽くおさらいしましょう。1つはサイズが小さかったこと、そしてもう1つはアーティストの顔がプリントされたフォトTシャツが多かったことでした。では、80年代から90年代にかけて、ロックTシャツはどのように変化したか。主に2つの変化があったと僕は分析しています。1つは、サイズがだんだん大きくなってきたという点です。80年代前半はまだ小さいものが多かったものの(下にある「BOW WOW WOW」のTシャツはまだ小さめ)、それ以降はだんだんビッグシルエットのものが増えていきました。単純に、90年代にビッグシルエットがはやり始めた背景もあると思いますが、深読みすれば、小さなロックTシャツが世間に対して中指を立てるような精神性をむき出しにするものだとするならば、大きくなった=ロックがより大衆化したということかもしれません。

 そのことは2つ目の変化でも感じられます。80年代、90年代になると、ブートレグ(ファンが勝手につくった非公式のTシャツ)が減り、アルバムTシャツやツアーTシャツが増えていきます。ロックアーティストの権利が守られるようになったこと、そしてTシャツが(商業的に)より明確な目的で制作されるようになったことが、うかがえます。これがいいかどうかは別にして、シルエットの大きいこの時代のロックTシャツは、今のファッションの気分に合っているので、おすすめです。

 大衆化、商業化したロックに対し、疑問を投げかけたのがサーストン・ムーア率いる「Sonic Youth」やこの時代を象徴するロックミュージシャン、カート・コバーンの「NIRVANA」。グランジとかオルタナティブというジャンルで語られることが多いですね。破れたジーンズに汚れたTシャツというファッションスタイルにも注目が集まりました。彼らのTシャツの人気が高いのは、デザインはもちろんですが、ロック好きの心を揺さぶるその姿勢にあると思います。やっぱりアーティストやバンドのヴィンテージTシャツは、彼らのことを知って、曲を聴いてこそ!この夏は、胸が高鳴るロックと彼らのスピリットが乗ったヴィンテージTシャツで過ごしてみませんか?

画像1

夏。それは、野外フェスの季節! さて、今年はどんなロックTシャツを着て行くか。彼女と古着屋を巡ってあーだこーだ言いながらそれを考えるのも、楽しみの1つなのである。

[80-90年代ロック]Tシャツコレクション

今回紹介するTシャツは、メンバーの入れ替わりがあるが、今でも活動中のバンドやアーティストのものがほとんど!実際に彼らのライブに着て行っちゃう?

画像2

BOW WOW WOW
イギリスのニュー・ウェイヴ・バンド。ドラムやベースなどの重低音を駆使した、原始的な雰囲気の「ジャングル・ビート」にアナベラ・ルーウィン(Tシャツの写真の女性)のノリの良い歌声がのったロックが、今聞いても新鮮。

画像3

画像4

10,000 MANIACS
アメリカ出身のオルタナティブ・ロックバンド。1981~1993年にリードボーカルと作詞を務めたナタリー・マーチャントの美しく、力強い歌声で人気を博した。Tシャツのイメージはどちらもアルバムジャケットのもの。

画像5

PAUL WELLER
イギリス出身のシンガーソングライター。「The Jam」、「The StyleCouncil」のフロントマンを経て1989年ソロ活動を開始。ブリットポップ・ムーブメントをけん引した。素朴で芯の太いサウンドが特徴で、61歳になった現在も活動中。

画像6

RADIOHEAD
イギリス出身のロックバンド。初期はギターロックをメインとしていたが、電子音楽とバンド・サウンドを融合させ、前作から劇的な変化を遂げた4thアルバム『Kid A』を境に、ジャンルにとらわれない実験的な音楽を打ち出している。

ヴィンテージTシャツの豆知識 vol.7

洗濯方法にもこだわろう
ヴィンテージTシャツを洗うときは、裏返してネットに入れて洗濯機へ。裏返したまま、陰干しすると色あせを防げる。また、古着にありがちなシミは、色物OKの粉末の衣類漂白剤を熱湯で溶かして、20分くらい漬け置きしたあと洗濯してみて。

解説_高橋 龍
たかはし・りゅう/映画、音楽、アートのヴィンテージTと90sカルチャーを感じさせる古着を専門に扱う「anytee」のオーナー。
instagram : anyteeshop

イラスト_Mizmaru Kawahara

画像7

※本記事は、『ヘアモード』2019年9月号で掲載した記事を転載しました


女性モード社の最新情報は→→→

やりました!
3
美容師向け出版物を発行して60年!『ヘアモード』『美容の経営プラン』『美容界』などの月刊誌や各種書籍を発行する美容専門出版社が、サロンで役立つ、楽しいデジタルコンテンツを配信します。 http://www.j-mode.co.jp/

こちらでもピックアップされています

▭とTシャツとわたし
▭とTシャツとわたし
  • 9本

1枚の古ぼけたTシャツに秘められた歴史と文化。掘れば掘るほど見えてくる、誰かの思惑。ヴィンテージTシャツコレクター高橋 龍[anytee]がナビゲートするカルチャートリップを、どうぞお楽しみあれ。(全10回)

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。